2007年01月09日

教半学

教うるは学ぶの半ばなり (書経・孔子)

(人に教えることは、半分は自分が学ぶこと)

お参り先でたくさんのお弟子さんをお持ちの

ご主人が、しみじみとお話くださいました。

そのお話をお聞かせいただき深く反省。

私も「共にお聞かせいただく」といいながら、

時折人前で教える機会があります。

Kokuban1 「おごらず・ひるまず」を

念頭に、

その場に立つように

注意をしていながら

「先生」の一言に

おごり、ひるみ、

手を抜くことを好む心に

揺れ動いている虚ろなる身です。

「人に教えることは、半分は自分が学ぶこと」

孔子のこの言葉の真意は、Kokubann2_1 

さらに深いところにあるようです。

【お聞かせいただくの最新記事】
posted by jsj at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お聞かせいただく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103487215

この記事へのトラックバック