2007年07月12日

蓮始開

七十二候 「蓮始開(蓮はじめて開く)」

仏教講演会が開かれました。

Cimg3097_4本堂の裏に

位置する蓮鉢にも

美しい蓮が咲き

心洗われる清清しい

一日になりました。

本日のご法話は、

吉野 光明寺住職

三浦 性暁 師。

仏説阿弥陀経をご法題に

お浄土の功徳荘厳なる世界の尊さと

私の本当の姿をわかりやすく

お示しくださいました。

また法要前後、婦人会の皆様が

お盆などの行事案内を織り込み

封入してくださいました。 <(_ _)>

終わりは、始まり。

仏法聴聞に終わりはありません。

posted by jsj at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お聞かせいただく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103487401

この記事へのトラックバック