2006年03月16日

山に囲まれ

予報通り雨の一日となりました。

今日は、県境まで法務に出かけましたが、奈良県には海がないことを

改めて実感。

交通網の発達によってお参り先も他府県まで足を延ばすことがありますが、

北の京都、南の和歌山、東の三重、西の大阪と県境は全て山の中です。

職務中ながら旅をしている気がするのは、私だけではありますまい。 

海が恋しい・・・。

posted by jsj at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お参り

2006年03月09日

右往左往

お参り先で「ご院主さんは、神前結婚でしたか?」とお尋ね。

え???

「お正月は当然お宮さんへ初詣でしょう。」

は???

『あの〜。例えばキリスト教の信者さんが神社で結婚式されますか?』

とお聞きしましたら。

首をかしげられたので

『神主さんがキリスト教の教会で結婚式をされます?』

と再度お聞きしました。

「そういえばそうですね」 一応納得のご様子。

お寺では、「初参式」(初参り)・「仏前結婚式」・「お葬式」などと、

まさに揺り篭から墓場までの一貫した行事を通じて教えを大切に

いただいていますよ。

皆様に声を大にしてお尋ねしたいこと。

『お宅の(あなたの)宗教は何ですか?』

案外、「神道・キリスト教・仏教・細●●子教」というお答えだったりして・・・。

たいへんだ

posted by jsj at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お参り

2006年02月19日

しんこ

「しんこ」って?

関西のお供え物に「しんこ」と呼ばれる物があります。

米粉をつき棒状に調え、緑や黄色の食紅で彩色したものなのですが。 

なぜ「しんこ」??

お沢庵に似ているからなのか??(それは お新香です。)

早速辞書をひきましたら

糝(米へんに参)粉。 ようするに米を乾燥させて粉にしたものと言うのが

真相のようです。

単純すぎる答えに、気が抜けてしまいました。

posted by jsj at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お参り